recognize

*

純名里沙の宝塚の歴史!結婚は?本名は?ドラマやCMも!

      2015/02/11

このページでは、純名里沙さんの宝塚での功績や歴史などをまとめていきたいと思います!

 

〇純名里沙さんのプロフィール

・生年月日 1971年3月15日(43歳)

・活動期間 1990-

・出身    大阪府

・身長    160cm

・事務所   ワタナベエンターテインメント

・本名    中西 純子

 

〇純名里沙さんの宝塚時代 

純名里沙さんは1990年に76期生として、主席で入団します!

同年、「ベルサイユのばら」で初舞台を演じます。そこでの歌唱力が買われ、

エトワールに大抜擢をうけます。これはとてもすごいことなんです。

エトワールとは劇のなかで一番に盛り上がる「パレード」の中で最初に歌いだす人のことです。

タカラジェンヌたちはここを目指しているといっても過言ではありません!

しかし、純名里沙さんは一年目からここでやれるということがどれほどすごいことかわかりますよね!

 

その後花組に移籍し、真矢みきさんとトップになり、「哀しみのコルトバ」や「紅しぐれ」などで公演をかさねます。

しかし入団から六年、退団をつげます。

理由は「ミュージカルがやりたかったから」

これは宝塚の公演はミュージカルじゃないといっているかのようですね(笑)

 

〇結婚はしないの?

とってもお綺麗な純名里沙さんですが結婚はしないのでしょうか。

全く結婚などの話がでてきませんね。

宝塚でここまで人気だったにも関わらず、なかなかスキャンダルもありませんね、、、

〇ドラマにも多数出演!

有名なドラマにはNHKの連ドラ「ぴあの」があります。連ドラの主役ですからね(笑)

さらに、意外なことに人気の「相棒」のシーズン1にも出演してるんです。

「らせん」などのホラーにも出演しており、幅は広いですね。

〇英語ぺらぺららしい

NHKの「リトルチャロ」の声の役をしているのを知っていたでしょうか?

女優として、歌手として、英語を使う場面も多いとのこと。

女優の方は英語をしゃべれるひとがおおいですよね!

 

 - 芸能