recognize

*

WBSC野球U-18ワールドカップ日本代表の注目選手やテレビ中継は?

   

Sponsored Link

高校野球の選手が世界一を目指す!

これは高校野球界にとって威信をかけた戦いになりそうです。

 

日本の高校球児たちが目指す頂点である甲子園の舞台で、世界の高校生たちが国を背負って戦います!

 

それがWBSC U-18ワールドカップです!

 

日本で歓喜の渦が何度も起こったあのWBCの高校生版ということですね!

 

今年は日本開催ということもあり、いろいろと話題になりそうです!

 

さて、そのU-18ワールドカップの注目選手やテレビ中継などの情報をまとめていきましょう!

 

U-18ワールドカップについて

今回のワールドカップで日本はグループAに入っています!

グループAのチームは

日本・アメリカ・ブラジル・メキシコ・オーストラリア・チェコとなっています。

ちなみにグループBは

キューバ・チャイニーズタイペイ・カナダ・韓国・イタリア・南アフリカとなっています。

 

この中で上位3チームが次のラウンドへ進むことができます。

2次ラウンドとしては、グループBの上位3チームとの総当たり戦となり、さらにそこから総合成績上位2チームで決勝を行うことになります。

 

2012年大会は6位、優勝はアメリカでした。

 

また、2013年大会は日本は決勝まで進みましたが、決勝ではアメリカに敗れ準優勝でした。

 

ですが、はっきり言って、準優勝でもすごいくらいです!

なぜかというと、2次リーグまでの成績にあります。

それは8勝1敗です。

ほとんどの試合で勝利を収めなければ、決勝に進めないのです。

 

この壁に日本がどう立ち向かっていくのかがカギとなります。

 

日本代表の注目選手は?

2012年大会は、今の侍JAPANの主力級の選手を擁して戦いました。

例えば、日ハムの大谷選手や阪神の藤浪選手などです。

しかし6位におわりました。2次リーグを抜けるのがどれだけ至難かわかりますね!

 

そして2013年大会は楽天の松井裕樹選手、安樂選手などを擁し、準優勝です。

2013年大会の日本代表はかなり強かったみたいですね!

 

ここからは2015年大会の日本代表の注目選手について見ていきたいと思います!

 

これはドラフトの鍵にもなるものですので注目していきたいと思います!

 

・平沼翔太選手

37362652c25a4d3b8e566bd934437940

第87回選抜高等学校野球大会の優勝投手です!

抜群の制球力とピンチにまったく動じない冷静さが武器。

 

・高橋 純平

 

高橋純平

最速152キロのストレートが武器です。

そして今回のドラフトの最注目選手です!

 

このほかにも多くの注目選手がいますが、この先第2次候補は、甲子園で活躍した選手の中からも選ばれるのです。

 

ということは、甲子園で活躍した選手をマークしていけばいいということです!

 

この先、甲子園が行われ、すぐにワールドカップの準備になるわけですから、「勢いそのままに」という選手も選ばれてくると思います!

 

この先も注目選手については更新していきたいと思います!

 

テレビ中継はあるのか?

前回大会は、日本が決勝までいったところで緊急にテレビ中継されることになりました。

 

しかし、今年重要なのは、「日本開催」という点ではないでしょうか?

甲子園の余韻を残したまま決戦に望むわけですから、中継はあると思います!

今後続報が出てきたときに更新したいと思います!

 

 - 未分類